桜本商店は創業明治43年、札幌市で4代に渡り営む酒屋。本格焼酎や日本酒、ゆず酒や梅酒を扱う地酒専門店です。

大那 超辛口純米

全国的にも有名な避暑地那須高原の南端、
栃木県の北東部に位置する
大田原市に蔵はあります。
その大田原市(旧湯津上村)は、
水と緑に恵まれた地域。
慶応2年(1866年)に創業し菊の里酒造は、
150年ほどの歴史を持つ酒蔵です。

蔵がある同市は、松尾芭蕉「奥の細道」と
縁の深い地として知られており、
蔵のある片府田(かたふた)は、
那珂川(なかがわ)の支流、
箒川(ほうきがわ)と蛇尾川(さびがわ)に囲まれ、
古来より農業や稲作が盛んに行われてきた土地です。

その菊の里酒造が作る大那シリーズの中で
人気が高まっているのが、
この大那超辛口純米(黄色ラベル)です。
大那らしい米の旨味を生かしたふくよかな味わいで、
しっかりした超辛口の純米酒に仕上げました。

食中酒としても最適で、冷酒のほか
常温~燗酒と幅広く対応できるのが魅力です。
超辛口に仕上げることで、後味もすっきりし飲みあきしないお酒です。

商品について

大那 超辛口純米
  • 蔵元:
       (
  • 住所:
  • 原料:
  • 原料米:
  • 日本酒度:
  • 酸度:
  • アルコール度数:
  • 発売時期:

お酒の目安

720ml 1,404円 (税込) 個数: カートに入れる
1,800ml 2,700円 (税込) 個数: カートに入れる

【在庫】 720ml 1,404円 (税込)2 1,800ml 2,700円 (税込)3

関連ページ

店主のおすすめ

送料ガイドスペーサー送料ガイドスペーサー送料ガイド

ページトップへ